Pocket
LINEで送る

毎年恒例、例年9月に行われるAppleの2019年新製品発表会の予想開催日が近づいてきましたので、同じく恒例となっている新型iPhone(iPhone11やiPhone Proなどの名称に変更の噂も)の正式発表日や発売日・価格の情報をまとめていきます(→随時確定情報も追加しています)。

2019年モデルの新型iPhoneは3モデルが登場する見込みであり、新機種ではカメラが進化した「トリプルレンズ」(廉価モデルはデュアルカメラ)であることがリークされています。

注目の新型iPhoneの情報をいち早く仕入れ、性能や機能・価格を現行モデル・旧モデルと比べて買うメリットがあるのかどうか、買うとしたらいつ頃買うとお得なのかをチェックしていきましょう。

歴代iPhoneの発表日・発売日情報

まずは歴代iPhoneシリーズの正式発表日と発売日の情報を振り返りましょう。

モデル発表日(現地時間)予約開始日時発売日備考
iPhone 3GS2009年6月9日2009年6月18日2009年6月19日SBのみ
iPhone 42010年6月7日2010年6月15日2010年6月24日SBのみ
iPhone 4s2011年10月5日2011年10月7日16時2011年10月14日SB, au
iPhone 52012年9月12日2012年9月14日16時2012年9月21日SB, au
iPhone 5s/5c2013年9月10日2013年9月13日16時2013年9月20日*5sは予約なし
iPhone 6/6 Plus2014年9月9日2014年9月12日16時2014年9月19日超品薄
iPhone 6s/6s Plus2015年9月9日2015年9月12日16時1分2015年9月25日そこそこ品薄
iPhone SE2016年3月21日2016年3月24日16時1分2016年3月31日2次入荷以降遅延大
iPhone 7/7 Plus2016年9月7日2016年9月9日2016年9月16日JB初期在庫国内入荷ほぼゼロ
iPhone 7/7 Plus
(PRODUCT)RED
2017年3月22日2017年3月25日2017年3月25日事前予約なし
iPhone 8/8 Plus2017年9月12日2017年9月15日2017年9月22日在庫は多め
iPhone X2017年9月12日2017年10月27日2017年11月3日初期在庫品薄
iPhone XS2018年9月12日2018年9月14日2018年9月21日特に無し
iPhone XS Max2018年9月12日2018年9月14日2018年9月21日初期在庫品薄
iPhone XR2018年9月12日2018年10月19日2018年10月26日入荷ばらつきあり
iPhone11/Pro2019年9月10日2019年9月13日2019年9月20日8/31 イベント告知済
Pro Maxは初回在庫少なめ

上記表の通り、2012年のiPhone5の発表以降、アップルは7年連続で9月中に新しいiPhoneを発表しています。

過去の動向をみても、非常に高い確率で9月中に新モデルが発表・発売されることが誰でも予想できます。

そして、2019年の場合にも各種情報からiPhone11が9月に登場することが示唆されています。

2019年モデルのiPhone発表日はいつ判る?

アップルの新製品情報に関しては、本来内部情報が漏れないように厳しい箝口令が敷かれていると言われていますが、実際にはいろんなところから情報を知ることが出来ます。

例えば、アップルの新製品発表会が実際に行われる前に、会場への招待が関係者に行われた時点で、発表日が確実に判るようになります。

また、招待が行われるのとほぼ同時期に、アップルの公式サイトにも「Apple Special Event」の動画配信案内が過去には行われていました。

2018年のiPhone XS/XS Max/XRの発表前には、8月末の時点でスペシャルイベントの告知が出ていました。

つまり、昨年と同じなら2019年の場合も8月31日頃には次期iPhoneの発表日がほぼ確定的に公式情報として確認できるようになるということです。

結果:2019年8月30日に新製品発表会開催の告知がAppleのサイトに表示されるようになりました

2019年iPhone11の発売日はいつ頃になる?

前項で解説したとおり、新型のiPhone発売日が確定するのは新モデルの発表日になりますが、過去の動向から新モデルの発売日を予測することも簡単です。

もう一度先程の過去のiPhone発売日情報を見てみましょう。

モデル発表日(現地時間)予約開始日時発売日備考
iPhone 3GS2009年6月9日2009年6月18日2009年6月19日SBのみ
iPhone 42010年6月7日2010年6月15日2010年6月24日SBのみ
iPhone 4s2011年10月5日2011年10月7日16時2011年10月14日SB, au
iPhone 52012年9月12日2012年9月14日16時2012年9月21日SB, au
iPhone 5s/5c2013年9月10日2013年9月13日16時2013年9月20日*5sは予約なし
iPhone 6/6 Plus2014年9月9日2014年9月12日16時2014年9月19日超品薄
iPhone 6s/6s Plus2015年9月9日2015年9月12日16時1分2015年9月25日そこそこ品薄
iPhone SE2016年3月21日2016年3月24日16時1分2016年3月31日2次入荷以降遅延大
iPhone 7/7 Plus2016年9月7日2016年9月9日2016年9月16日JB初期在庫国内入荷ほぼゼロ
iPhone 7/7 Plus
(PRODUCT)RED
2017年3月22日2017年3月25日2017年3月25日事前予約なし
iPhone 8/8 Plus2017年9月12日2017年9月15日2017年9月22日在庫は多め
iPhone X2017年9月12日2017年10月27日2017年11月3日初期在庫品薄
iPhone XS2018年9月12日2018年9月14日2018年9月21日特に無し
iPhone XS Max2018年9月12日2018年9月14日2018年9月21日初期在庫品薄
iPhone XR2018年9月12日2018年10月19日2018年10月26日入荷ばらつきあり
iPhone11/Pro2019年9月10日2019年9月13日2019年9月20日8/31 イベント告知済
Pro Maxは初回在庫少なめ

Appleの新製品発表会 → iPhone予約受付開始日 →実際の発売日については、過去の実績ではモデルによってばらつきがあることが判ります。

例えば2018年モデルの3機種では、iPhone XS/XS Maxについては例年とほぼ変わりなく予約受付の1週間後に発売となっていましたが、iPhone XRの発売は1ヶ月遅れとなっていました。

iPhone XRは従来のiPhoneとは異なるサイズの新モデルであったため、生産の都合で発売日が遅れたと言われています。発売後の在庫数にもカラーによってばらつきが出るなど、供給状況にも不安定な印象がありました。

一方、2019年モデルとして発表されると見られるiPhone 11, iPhone Proなどのモデルでは、サイズが5.8インチ・6.1インチ・6.5インチが存在することが新型iPhone用のアクセサリー販売状況から解っています。

2019年モデルのiPhoneは、カメラパーツは大きく変化しているものの、リーク画像を見る限りではフロントパネル・ディスプレイに現行モデルとの大きな違いはなく、現行機種と同じパネルが使われるのであれば生産面での安定供給が予想されるため、3モデルとも2019年9月中に発売されるのではないかという予想をしている情報通がほとんどのようです。

より具体的な発売日予想としては、

・2019年8月末頃 → Appleにより新製品発表会開催の告知
・2019年9月10日頃 → 新製品発表会
・2019年9月12-13日頃 → 新型iPhoneの予約受付開始日
2019年9月20日 → 新型iPhoneの発売日

となる可能性が高いでしょう。

この発売スケジュールは、ソフトバンクモバイル宮内社長の発言からも示唆されています。新しいiPhone登場から2019年10月までに”10日間くらいしかない”とされているため、過去の発売スケジュール傾向とも完全に一致しています。

結果→ 予想は完全に当たり、新製品発表会は2019年9月10日10時(現地時間)で確定しました(2019年8月30日追記)。

ただし、少なくとも背面パネル・カメラパーツについては従来機種と異なる仕様になることが確実であるため、生産状況・品質管理体制によっては発売日が遅れる・在庫が少ない状態で販売開始となることも想定しておくほうが良いでしょう。

結果→ 予想は完全に当たり、新モデルの予約受付は2019年9月13日午後9時、発売日は9月20日で確定しました(2019年9月11日追記)。

各キャリアの予約受付開始日と価格発表日

今年の新型iPhoneの発表日は2019年9月10-12日前後に開催される可能性が高く、当然日本の携帯会社も新型のiPhoneをすぐに発売することが予想されます。

過去の事例からiPhone 11シリーズの日本国内での取り扱い発表のタイミングを予想することも出来ます。

昨年の例だと、

・2018年9月12日(日本時間13日深夜)に新モデルiPhone発表
→2018年9月13日 午前~午後にかけて3キャリアが一斉に取り扱いを告知
→2018年9月14日 午後4時~ 3キャリア一斉予約受付開始

というスケジュールでした。

予約受付・発売日が10月にずれ込んだiPhone XRは例外的として、例年通りであればアップルの新製品発表会が行われた当日(日本時間基準)中に、ドコモ・au・SoftbankそれぞれがiPhone 11の発売を告知することが予想されます。

なお、国内キャリアでの価格の発表はすぐには行われず、実際の発売日までの数日間のうちに公開されていました。

2019年モデルのiPhone価格については、日本での携帯販売に関するガイドライン改定が2019年10月に行われる影響ですぐには決まらない可能性/9月と10月で価格が変わるもあります。最新情報は各公式サイトで確認してから注文する必要があります。

iPhone11の在庫状況推移

2019年9月22日時点のiPhone11シリーズの在庫状況をまとめておきます。

・iPhone11 Pro Maxは全体的に品薄。特に512GB・ミッドナイトグリーンが品薄
・iPhone 11 Proはシルバー/スペースグレイならば64GB/256GBで比較的在庫が多い(予約不要レベル)
・iPhone 11は色により偏りがあり、ホワイト・ブラック・レッドは全容量で余っている
・iPhone 11のグリーン・パープルは在庫が少なめ

関連記事:入荷しないiPhone11 Pro/Pro Maxグリーンや512GBモデルの二次入荷・三次入荷はいつ頃に? 品薄が解消されるまでの日数目安

旧モデルのiPhone値下げもアツイ!

新型モデルのiPhoneの発表・発売が近づくと、例年旧モデルの値下げが始まります。

2019年時点でもすでに過去モデルの値引きが始まっており、最新モデルよりも値下げされた型落ちiPhoneのほうがお得に買えるチャンスが多くなることも。

関連記事:[8/9~]auがお盆限定サマーセール iPhone XRと最新Xperia1 SOV40を値下げ!旧型SOV39も最終在庫処分中
関連記事:[9/2まで限定]UQモバイル対抗? ワイモバイルでもiPhone7値下げ 最大2万円料金値引き
関連記事:iPhone11登場前にUQモバイルがiPhone7値下げ 機種負担は月々わずか500円~
関連記事:ドコモ値下げ情報 7月19日よりiPhone XS, iPhone XS Maxを最大1.9万円安く

このように、型落ちのiPhoneが2019年夏になってからもバンバン値下げされています。

また、ドコモでは”2019年9月17日まで”という、iPhone 11発売予測日の直前を締め切りにしたスペシャルキャンペーンもやっています。この特典がなぜ「17日で終わり」なのかを考えてみると・・・いろいろと妄想ができちゃいます。

ちなみに、例年ドコモでは新型iPhone発売日の2日前から事前購入手続きを開始しています。

☆「ドコモFOMAガラケーからXiケータイ機種変更も対象 3000dPが当たるウェブ限定スペシャルキャンペーン

新型モデルのiPhone価格は現行モデルと同等~値上げになることが予想され、安いモデルでも8~9万円程度、最高モデルになると18万円近くの価格になることがほぼ確実であるため、値下げされた旧モデルの在庫があるうちに買っておくほうが賢いかもしれません。

過去には2017年のiPhone X, 2018年のXRのように発表から発売までの期間が長かったイレギュラーモデルもあったため、以上の予測が外れる可能性ももちろんあります(公式情報を仕入れたのちに、情報を追加する予定です)。2019年モデルの情報は正式発表後に各公式HPにて確認してください。

2019年新型iPhone11(Pro)スペシャルイベント(確定情報追加)/発表日・発売日と価格 発売日遅延や在庫品薄予想
Pocket
LINEで送る

Tagged on: