2019年10月発売のGoogleスマホ「Pixel 4」(5.7インチモデル)に、ディスプレイパネルを保護するための格安ガラスフィルムを購入して貼ってみましたので品質・クオリティレポートをお届けします。

今回購入したフィルムは「Aerku」という、(私は)聞いたこともないガラスフィルムです。アマゾンで2枚セットで1000円以下(購入時点)で売られていた格安品です。

Google Pixel 4は他社のスマホに比べてディスプレイパネルのエッジ傾斜は小さいながら、縁部分のガラスは滑らかにカーブしたデザインになっているため、ガラスフィルムの種類によっては縁が浮く/縁だけに粘着テープ・粘性があり、パネル中央部分は浮いた構造で貼り付けるフィルムなどがありそうですが、今回購入したフィルムはガラスフィルムの全体がパネルに密着するタイプです。

管理人は「Alinsea」というメーカーのUVライト照射による液体硬化方式のフィルムが好みなのですけれど、Pixel 4発売日時点でまだPixel用のフィルムが発売されていないため、お値段が安かったので品質にはやや不安がありましたが、とりあえず画面の保護が出来れば良いか、と買ってみることに。

☆「アマゾン Google Pixel 4用 Aerku 2枚セットガラスフィルム

このフィルムはよくある海外製のスマホフィルムで、パッケージは英語ですが内部にはちょっと怪しげながら日本語の説明文も書かれています。

この装着方法が書かれた袋のなかに、ホコリ除去用のシール・ウェットシートが2セット入っています。

このフィルムはガラスフィルムの上部がPixel 4の各種センサーを避けるようにカットされています。Pixel 4のパネル上には「モーションセンス」という、スマホパネルを触ること無く操作をするためのSoliセンサー・顔認証用カメラ・インカメラが搭載されています。

ガラスフィルムの中にはインカメラをまるごと覆ってしまうタイプの製品もありますが、今回購入したフィルムはカメラ・センサーに一切干渉しないため、安心して貼り付けられます(Motion senseは2019年10月時点では国内では利用できませんが、近い将来使えるようになるとアナウンスされている機能です)。

貼り付け方は一般的なものと同じで、パネルを掃除して、ガラスフィルムに付いている保護シートを剥がして乗せる→パネルに吸着するので、気泡が入らないように中央から隅にゆっくりと押しながら貼り付けるだけです。

装着直後にやや気泡が残ることがありますが、しっかりと指で押し出せば空気が入らない・周囲の浮きが全く生じず貼ることが出来ました

ただし、このフィルムにはちょっと不満もあります。

まず、このガラスフィルムの表面(実際に指で操作する面)には、保護シール的なものが貼られずに販売されています。今回購入したものは特に問題なかったのですが、製造・輸送過程で表面に傷がついたり、割れるリスクがありそうです。初期傷・初期破損の場合は交換してもらえると思いますので、貼付け前にしっかり表面の傷や品質をチェックしましょう。

もう一つは、ディスプレイパネルに対してぎりぎりのサイズで作られているため、わずかでも貼り付け位置がずれると、ほんの少し隙間が出来る点です。

上記は真上からガラスフィルム貼付け後のPixel 4のパネルを写したものです。パッと見では完璧に位置をあわせて貼ったつもりだったのですが・・・

右横側から回り込んでチェックすると、ほんの少しPixel 4のエッジガラス部分を覆うことが出来ていませんでした。

上下の長さに関してはピッタリです。

上記の写真は拡大しているため隙間が大きく見えがちですが、実際にスマホを表示・操作するにはほとんど気にならない程度ではあるものの、浮きが出来ないように小さめに作られているのでしょう。この隅まで覆う事ができるフィルムだと、今度は逆に隅が浮きやすくなるので・・・どちらを取るか、判断は分かれるところです。

今回の貼り付け結果ではほんの少し左に寄った(そのため右側に隙間ができた)のは惜しいところですが、それ以外の部分に関しては周囲・中央に気泡やゴミが入ることなく貼り付けられたので、まずまずでした。

なお、フィルムの貼り付けに関して一度剥がす・再接着させることは出来なくはありませんが、全面接着タイプであるため指紋やホコリが粘着側に付いてしまうと取れませんので、出来れば一発で仕上げることをオススメします。

2枚セットでの販売品なので、もし1枚失敗してしまっても再チャレンジは可能です。

格安フィルムの場合は届いた時点でガラスにヒビが入っていたり、全然サイズが合わない・気泡が入る・隅が浮きまくる低品質な製品もあるため、今回のフィルムはまずまずの当たりだったと感じます。

ディスプレイに対して少し小さく作られていますので、ぴったりと貼り付けても若干左右に隙間が見えるため、そこを気にする人は別のフィルムを選んだほうが良いかもしれません。他のケースとは干渉しづらいはずなので、TPUケースなどを装着したい人向けと言えそうです。

今回購入したフィルム:「アマゾン Google Pixel 4用 Aerku 2枚セットガラスフィルム

*今回レビュー用に購入したフィルムはアマゾンで買ったものですが、品質やロットにバラツキがある可能性もあります。予告なく仕様が変わることもありますのでご注意ください。

[浮きなし/密着タイプ]Pixel4 Motion Sense/Soliセンサーを妨げない 格安ガラスフィルムを貼ってみた
Pocket
LINEで送る