Pocket
LINEで送る

いろんな機能が使えても使いこなせないのでスマホは要らない・高いパケット通信量や通話し放題プランも不要という人にオススメの、本体一括6,458円(4千円のチャージ込み)超シンプルガラケー Simply(602SI)を購入してみましたので、詳しいレビューをお届けします。

管理人はSimplyと同額で買えるガラケー 301Zも持っていますので、2機種(上記写真左が301Z,右がSimply)を比較しながら紹介していきましょう。

先に公式サイトで機種情報を見たい人はこちら→「ソフトバンク Simply(プリペイド携帯)の価格・機能をみる

超激安携帯 Simply((シンプリー)とは?

今回購入したソフトバンクのSimply(602SI)は、プリペイド方式のストレートケータイです。一般的な携帯契約とは違い、最初に支払う代金(チャージ込み)以外は自動での口座引き落とし・振込は発生しません。

機能面は非常にシンプルであり、ワンセグ・おサイフケータイ・防水などの機能は一切ない反面で、片手で扱いやすいコンパクトな大きさ・従来通りのテンキーボタンのデザイン・1770mAhという大きなバッテリーを搭載し、何よりも本体価格がたったの実質2,500円(4千円のチャージ込みで5980円での販売)という激安で購入できるというメリットがあります。

そしてソフトバンクのSimplyはプリペイドサービス(シンプルスタイル)専用端末としての提供となりますので、月額料金が0円で利用できます。プリペイド式なので使いすぎる心配がなく、契約も自動更新ではないため、子供の使いすぎが心配・間違えてネット接続を使い高額なパケット料金請求が来るのが嫌だという人でも安心できるでしょう。

(同機種はワイモバイルからもSimply(603SI)として販売されていますが、利用できる機能に一部違いがありますので注意してください。ワイモバイルのSimplyについては「ワイモバから超シンプルガラケー「Simply(603SI)」発売 カバー・予備電池も無料追加可能」のページで紹介しています)

ソフトバンクのプリペイドサービス(シンプルスタイル)に関する詳しい解説は以下のページで行っていますので、プリペイド携帯の仕組み・サービス内容を知りたい人は参照下さい。

☆「ソフトバンクのプリモバイル活用法 プリモバイルって何?

Simplyの購入・維持コスト・料金プラン

ソフトバンクのSimplyは公式のウェブサイトから注文できます。

販売価格は初期チャージ4,000円を含み、税込み6,458円となります。新規追加・のりかえ・機種変更すべて同額となっています。

(シンプルスタイルの機種変更は、プリペイド回線同士のみ可能です。通常の月額料金タイプの回線からプリペイド式に変更することは通常不可能ですが、どうしても同じ番号をプリモバイルで使いたいのなら「ソフトバンクの通常スマホからプリペイドスマホに機種変更する方法」で紹介した方法で移行することも出来ます)

シンプルスタイルの月額料金は無料です(インターネットをする場合には専用のパケットプラン「100MBプラン(4Gケータイ専用)/30日・300円」に、プリペイドチャージ分を消費して利用します)。契約事務手数料およびユニバーサル料金は購入時にチャージから差し引かれますので、追加チャージを自分で行わない限りは、購入費用以上の料金が発生することはなく、安心して使えます。

利用料金(税別)
基本使用料 無料
通話料 全国一律8.58円/6秒

プリペイド回線から通話を掛ける場合、上記の通話料金が掛かります。電話を受ける(相手が料金を払う)場合は、チャージ残高がゼロの状態でも電話番号有効期間内であれば通話が出来ます(チャージ残高有効期間後、360日間)。

プラン名 定額料 利用有効期間 利用できる通信
100MBプラン
(プリペイド専用)
300円
(税別)
30日間 4Gパケット通信:
S!メール(MMS),
SMS

このプランはSimplyの発売に合わせて作られたプリペイド4Gケータイ専用のプランです。現状ではこの機種でのみしか利用できないため注意してください(他のSIMフリー機種・ソフトバンクケータイにSIMカードを入れ替えてもそのままではデータ通信が使えないことを確認しています)。

Simplyはプリペイド携帯初の4G(FDD-LTE)接続が可能な機種のため、最大で100Mbpsを超えるデータ通信速度が利用可能です。画面が小さいのでスマートフォンのように動画や写真を楽しむには向きませんが、通信速度自体はソフトバンクの本家回線と同じ高速LTEになるため、動画コンテンツの再生も余裕でした(動画アプリは入っていませんが、ブラウザ上ではYoutube再生も出来ます)。

従来の301Zは3G通信は出来ますがブラウザ自体を搭載していないため、ウェブサイトを見たいのならSimplyを選ぶ必要があります。

回線延長は3千円~で可能

ソフトバンクのシンプルスタイル(プリペイド携帯・スマホ)は、チャージがない状態が長く続くと自動で回線が解約されます(下の図はクリックすると大きくなります)。しかし、プリペイドの追加チャージをすることで同じ電話番号をずっと使い続けることも可能です。

プリペイドのチャージ有効期間が切れてしまうとこちらから通話・ネット接続をすることはできなくなりますが、受話だけなら1回のチャージで420日分の電話番号有効期間を延長できるということになりますので、2年目以降の維持費も非常に安く携帯電話を持ち続ける事が可能です。

プリペイドのチャージはコンビニで追加コードを買ったり、クレジットカードで支払ったりすることが出来ます。

関連記事:ソフトバンク プリモバイルのプリペイドリチャージ方法 簡単&すぐに反映されるクレカ支払いの手順

Simplyの購入場所・利用開始方法

Simplyを含むソフトバンクのプリペイド携帯・スマホは公式のオンラインショップで注文する事が可能です。送料・代引き手数料なども完全無料ですので、お店にわざわざ買いに行く必要はありません(店頭では扱っていないショップも少なくありません)。

☆「ソフトバンク  Simply(シンプルスタイル)の注文ページ

ウェブからの注文はおよそ10~15分で行えます。上記ページにて欲しい色・契約種別(新規・機種変更・のりかえ)を選び注文すると、およそ2~3日で自宅に届きます。

SimplyのSIMカードは従来のいずれの機種とも違っているため、新規・のりかえはもちろん、機種変更手続きでも新しいSIMカードが付いてきますので、切り替え・開通作業が必要です。

まずはSimplyのバッテリーとSIMカードを装着し、電源が入ることを確認しましょう。

Simplyの開通は専用のダイヤルに電話するか、ウェブサイトから手続きが出来ます。

☆「ソフトバンク シンプルスタイル(プリペイド携帯)の開通手続きの方法のご案内

詳しくは上のリンクページに書いてある通りの手順を行えばOKですが、簡単に出来るウェブからの手続きでは「お申込み受付番号(申し込み時のメールに記載された英数字記号)」+「生年月日」+「Eメールアドレス」で認証を行うと、すぐに利用可能になります。

なお、開通手続きを自分で行わない場合も出荷から10日以内で自動で切り替えが行われます(予定日はソフトバンクから届く契約完了メールに記載されているはずです)

回線が開通したら、続いてMy Softbankにログインし、100MBプランを使ってみましょう。

設定メニューから「パケット定額サービス」を選び、100MBプランの加入申し込みを行います。

プラン内容と利用期間が表示されますので、問題なければ一番下の「申込」をクリックします。

これですぐにSimplyでインターネット・メールサービスが利用できるようになりました。ガラケータイプの端末なので快適にインターネットを楽しめるとは言いませんが、従来型ケータイ・フィーチャーフォンをこれまでに使った事がある人なら懐かしさすら覚える画面で利用が出来ることでしょう(でも通信速度はスマホレベルに進化しています)。

Simplyのスペックデータ

Simply 基本スペック
本体サイズ 縦幅 132×横幅 50×
厚み 13.8 mm
重量 115g
連続通話時間 4G:600分
3G:800分
連続待受時間) 4G:500時間
3G:800時間
充電時間 180分
(micro USB)
バッテリー容量 1,770 mAh
CPU MSM8909
(スナドラ210)
RAM/ROM 1GB/8GB
(初期空き容量 約5GB)
外部ストレージ micro SDHC(32GBまで)
通信方式 4G LTE:900MHz/2.1GHz
3G:900MHz/2.1GHz
(Band 1, 8)
最大通信速度 上り:112.5 Mbps
下り:37.5 Mbps

Simplyの実機レビュー

Simplyの機能は非常にシンプルですので、特に解説が必要なほどの特長もありませんが、ガラケーに使い慣れた人にとってはボタン操作で簡単に通話・メールが出来るという点が、最大の魅力になりそうです。

同じくソフトバンクのプリペイドガラケー 301Zと比べると、ほんの少しサイズは大きくなります(301Zは2018年3月に生産・販売終了となりました。Simplyは引き続き購入可能です)。

301Zでは各ボタンの隙間が小さく、密集してやや押しづらいところがありました。その点Simplyではボタン同士の隙間がくっきりとあり、手の大きい人でも操作が簡単になっています。

ボタンキーはテンキーの他、十字キー回りにメール・ウェブブラウザ・カメラ起動のショートカットボタンもあり、よく使う機能をすぐに起動できます。なお、スクリーンショットは一番上にある「メールボタン+ブラウザボタン」の同時押しで撮影出来ます。

本体の下にはAndroidスマートフォンと同じmicro USBによる接続端子が付いています。モバイルバッテリーやパソコンと接続して充電することも出来て便利です(ケーブルは同梱されていないため、持っていない場合は別途購入が必要です)。

同梱品は携帯本体とSIMカードの他、上記のようにシンプルスタイル解説書・保証書しかありません。

本体の左上にはストラップホールもあります。ただ、Simplyにはイヤホンジャックがないため、ヘッドセットなどは利用不可です(Bluetooth接続も不可)。

背面にはカメラレンズがあるだけで、サラサラとしたプラスチックのシンプルなデザインです。

ディスプレイは2.4インチと小さめですが、従来のガラケーと同じだと思えば普通でしょう。

なお、ワイモバイル版のSimply(603SI)ではVoLTE通話が利用できますが、シンプルスタイルプランでは通話は3G通話回線品質になります。これも従来のガラケーと同じですので、VoLTEで無くても特に聞こえづらいということはありませんでした。

SimplyをSIMフリー化する方法

ソフトバンクの携帯電話では、特殊な割引(一括購入割引など)を使わず、本体代金を一括払いした場合にはSIMロック解除が出来るようになっており、SimplyもSIMロック解除サービスに対応します。301ZはSIMロック解除義務化前に発売されたため、SimplyはSIMフリー化出来る最初(2018年5月時点では唯一)のプリペイドケータイ機種となります。

SIMフリー化したい場合は、購入後数日(管理人の場合は3日目)経ってソフトバンクのシステムに本体代金支払い情報が反映されたのち、My Softbankから手続きを行うことで、無料で解除可能です。

*支払情報が反映されるまで、最大1週間程度が掛かる可能性があります。購入直後は以下のように「101日以降に~」というエラーが出ることがありますので、その場合は後日試してみて下さい。

ウェブサイトでコードを発行したのち、SimplyにプリペイドSIM以外のカードを入れて電源を入れると「USIMロック解除コードを入力してください」と表示されるので、コードを打ち込んで確定ボタンを押すと、すぐにSIMフリー化処理が始まります。

管理人はドコモのSIMおよびワイモバイルのSIMで4G通信ができることは確認しましたが、他社回線で利用できることを保証するものではありませんので、SIMロック解除前に良くソフトバンクのサイトで注意事項を読んでから実行してください。

まとめ

以上、ソフトバンクの最もシンプルなケータイ Simplyのレビューでした。

この機種はAndroidをベースとしていますが、スマートフォンのように複雑な操作が出来るわけではなく、ネット接続も通話も使いすぎることがないため、スマホ機種やスマホ並の通信費用が生じる可能性もある「ガラホ」を使うのも怖いという人に向いています。

機能面では3Gケータイだった301Zとも大差なく、利用できることが増えるほどのモデルではないながら301Zに比べて、Simplyには電池容量が大きいのでバッテリーが長持ちすること・ボタンが押しやすいこと・SIMフリー化がすぐに出来ることなど、メリットも多いです。

また、利用開始から1年(12ヶ月の月跨ぎ)が経てば違約金無しで他社へMNP転出をすることも可能であるため、初めての携帯としてソフトバンクのプリペイド携帯を使い、将来スマホに「ガラケーからのデビュー割引」を使って大きな割引を受けられる可能性もあり、回線自体にも利用価値のある端末です。

Simplyを含むソフトバンクのプリペイド回線は1名義あたり2回線まで契約することが出来ますので、シンプルなガラケーが使いたい・サブ回線として維持費が安い携帯が欲しいのならオススメです。

☆「ソフトバンク Simplyの購入・注文はこちら

おまけ:一括2880円で維持費0円の無料通話付き回線も

Simplyは1年間なら追加チャージ無しで電話を受けることが出来ますが、プリペイドチャージが切れるとこちらから電話をかけることができなくなります。

せめて家族だけにはいつでも電話が掛けられるようにしておきたいのなら、プリペイド携帯だと2ヶ月に1回ずつチャージを繰り返さなければならなくなる(チャージと有効期限については「シンプルスタイルの買い方 初期チャージの考え方」のページを参照)ため、無料通話が欲しいのなら月額基本料金は2年間完全無料・本体代金もたった2880円で買える「あんしんファミリーケータイ 204HWも検討してみましょう。

 

あんしんファミリーケータイの買い方・使えるプラン内容については以下のページで詳しく解説していますので、Simply・シンプルスタイル携帯と利用できる内容を比べて、必要なほうを選んでみてください。

☆「無料通話あり・基本料金2年完全無料 誰でも使える簡単ケータイ204HWの購入方法・タダで使える内容

[レビュー]電話を受けるだけなら年間3千円でOK 超シンプルプリペイド携帯 Simplyで出来る事・買い方解説
Pocket
LINEで送る